私設私書箱 配達物受取代行

トップページ > 申込・変更

申込・変更Appliciation

申込申込手順変更解約

申込依頼

こちらからお申込みいただけるのは転送型を対象としたもので、なお配達物を取りに来られる方の契約はBOX型になります。開設までの流れは申込手順を参照ください。

申込 | 私書箱規約

 

三菱UFJ銀行玉造支店 3862797 ゆうちょ銀行 00920-4-210999 

申込手順Application steps

受取った配達物を転送により発送する 転送型 の申込手続きとなります。受取に来られることをご希望の場合にはBOX型へお願いします。

配達物受取

①.私書箱申込[こちら]より送信いただきます。
私書箱規約 をご覧いただき、御検討の際に問合せや御質問は事前にメールにて尋ね、十分に納得された上でのご登録いただきますようお願いいたします。

②.申込内容を確認させていただき、問題なければ受付処理させていただきます。
※登録をご希望される名義において、既に登録されておられる名義との類似照合を行い、配達トラブルなどの問題が危惧される場合には受付することができません。

③. 必要金額の振込手続と身分証の提示。
●必要金額・・・ 開設費1080円、月額料3か月分の合計。
(新規開設時に納入された月額料3か月分に限り、返金の対象となりません)
●身分証 ・・・免許証、パスポート、健康保険証、学生証
(身分証の提示は、郵送、メール添付、持参の何れでも構いません)

④.開設手続は完了。
開設手続きが完了しましたら、犯罪収益移転防止法に基づき契約関係文書を転送不要の書留郵便等にて送付いたします。 問題なければ直ちに利用可能となります。
開設月の月額料は、日割り計算がございませんので実質サービスとなり、月末時に翌月額料が初回の振替処理となります。

申込フォーム

Mailbox
注意事項

プリペイド残金が月額料を満たされなくなれば御利用ができなくなります。
毎月基本的には20日前後に不足のおそれがある方を対象にお知らせしておりますが、御対応が見られない場合には継続の意思がないものとして解約の手続きになりますのでご注意ください。 ※御解約時にプリペイド残金の返金に対応しますので、余裕を持った管理をお願いいたします。

プリペイド制…前月末に月額料を差引きます。解約の申出時において、経過した月額料の日割り計算は致しませんので、充当した月額料は返金できません。

転送型と、BOX型の併用はできませんのでご留意願います。

変更依頼

申込で送信したデータは、大切に保管して下さい。

各種依頼(BOX確認・転送依頼)メールと変更依頼は、安全性を重視し、同時期にはお受けかねます。変更依頼は、必ず前もってお知らせ下さい

登録内容変更依頼

 

解約依頼

月額料に充当する払込金は、返金できません。
(保管型の登録の際の、鍵の保証料は、鍵の受取時に返金致します。)

保管郵便物がある場合は、転送登録先へ郵送するか、当方で破棄させていただきます。

解約依頼

Copyright © Osaka MAILBOX All rights reserved.